1. オフィス24 グループ ホーム
  2. 製品・サービス
  3. Crepass(クレジットカード決済代行サービス)

クレジットカード決済代行システム CREPASS

  • CREPASSとは
  • 利用システム構成
  • 導入から運用まで
  • 取扱カード会社

CREPASS(クレパス)はクレジットカード決済代行サービスです。1992年より、いち早くカード決済の代行システムを確立し、 様々な業界のあらゆる決済場面でサービスを提供してまいりました。「インターネット」、「各種端末」を2大テーマと据え、 快適かつ拡張性を備えたシステム創りに取り組んでおります。これから世界中の幅広い分野の企業やスペシャリストとともに コラボレーションし、更なるシステム向上と安定稼動を目指し研究・開発してまいります。

PCIDSS完全準拠

PCIDSS完全準拠

国際カードブランド5社(JCB・American Express・Discover・MasterCard・VISA)が共同で定めたクレジットカード情報保護に関する国際セキュリティ基準
「PCIDSS(Payment Card Industry Data Security Standard)Ver3.0」に
2014年2月28日付で完全準拠いたしました。
引き続き最善のセキュリティ対策を実施し、お客様に安全安心なサービスの提供に努めてまいります。

クレジットカード決済はあらゆるビジネスシーンで必要

PCIDSS完全準拠

CREPASS導入メリット

CREPASS導入と同時にこんな大きなメリット

1. システム構築費用の削減
  • クレジット決済に関わるシステム構築費用の削減。
  • クレジット決済に関わるスタッフの人員(人件費)削減。
  • システム運用に関するノウハウ提供。

2. クレジット決済処理環境の提供
  • 24時間クレジット決済処理環境を提供。
  • センター接続により大量の決済処理を可能とする。

3. 各カード会社に対する売上請求の代行
  • CREPASSでは毎月1日から末日売上を集計。
  • 売上請求明細をCREPASSより加盟店へお知らせ。

4. その他の利点
  • 各々の加盟店処理業務に合わせた自由なシステム構築が可能。
  • CREPASSによるクレジット決済処理システムの再販が可能。

クレパス(CREPASS)とは

クレパス(CREPASS)とは

CREPASSは1992年より、各クレジットカード会社の加盟店様に対し、クレジットカード取り引きを行う際に発生するオーソリ業務(*1)、 ならびに売上請求業務の代行サービスを提供しています。CREPASSはJCNネットワーク(*2)をバックボーンとして 各クレジットカード会社のホストと接続している為、数多くのカード会社とのセンター接続を加盟店様に提供可能です。

*1 オーソリ業務
    カード加盟店が信用供与の是非についての承認をクレジットカード会社に求めること

*2 株式会社日本カードネットワークが提供するCardnetはオンラインクレジット決済サービス。
    クレジット会社と加盟店とを通信回線で結び、 利用限度額やカードの有効性をチェックするシステムです。

基本サービス

電文中継処理

お客様のシステムとCREPASSセンターとを結んでクレジット決済処理を行う場合にこの処理を行う事になります。 (専用線/IP/VPN/ファイル転送/ISDN/FOMA/PHS)


売上請求代行処理

電文中継処理で処理をした電文の中で売上処理を行ったものを対象として、CREPASSよりMT(*)による 売上請求を各クレジット会社に対しおこないます。


伝票取消代行処理

売上請求代行処理のデータを作成し各カード会社に対し処理が行われた後、取消を行う必要が出た場合にCREPASSでその伝票起票を代行します。 (また、データを作成する前の取消は1)の手法で行う事ができます。)


CREPASSに関する契約関係は以下の通りです。

契約関係

資料請求・お問い合わせはこちら

個人の方も、法人の方も、お気軽にご連絡ください

03-5330-1165 資料請求・お申込み・お問い合わせ
資料請求