先輩紹介 | トータルソリューションカンパニー・オフィス24グループの採用サイトです。

先輩紹介
Seinor

「出過ぎた杭は打たれない」

国際部

小南祐馬

Yuma Kominami

現在のお仕事内容を教えて下さい。
自社製品の海外展開の一環として台湾のグループ会社に出向し、台湾国内市場を開拓するというのが現在の仕事になります。現地のメンバーと共にオフィス24製品の提案をおこない、海外での販路拡大を目指しています。
仕事のやりがいを教えて下さい。
何と言っても「チャレンジをさせていただける」という事に尽きますね。各人の能力・特性に合わせて幅広い仕事を任せていただけるというのがオフィス24の大きな魅力の一つですが、そういった部分で「海外市場の開拓」という大きなミッションに対してチャレンジをさせていただけるというのは非常に大きなやりがいとなっています。
昨年に国際部への配属が決まった直後は、正直「まさか」という驚きの方が強かったのですが、「これだけ大きな仕事を自分に任せてもらえるのか」という実感が湧くにつれて非常に大きなやりがいを感じる事ができました。
今後の目標としては、まだまだ未熟者ですが海外マーケットへの展開という確かな到達点がある以上は少しずつでも前進し、ゆくゆくは台湾だけでなく他の国へも進出できるようにするのが目標です。また、技術営業的な立場で仕事をしていくにあたって幅広く知識を付けていかなくてはと考えています。
オフィス24に入社した理由はなんですか?
「出過ぎた杭は打たれない」というのが私のモットーなのですが、いわゆる就職活動においてもそこを一つの大きな主眼としていました。そこで出会ったのがオフィス24です。「自分を偽って入社したところで仕事が楽しく続けられるはずがない」そう思っていましたので、その個性を「面白い」と評価いただけたこの会社なら間違いないだろうと思って入社を決意しました。また、大規模すぎず力のあるメーカーに興味があったというのも理由の一つです。
これまでのキャリア
新卒として入社後、まずはエンドユーザー様への提案営業を経験、その後販売代理店様向けの企画営業を経て現在の国際部所属となります。昨年度はアメリカ事務所が主な担当だったのですが、今年度より台湾のグループ会社に出向というかたちになっています。
就職活動のアドバイス
何事にも「自分」を持って当たる事が非常に重要だと思います。個人的な意見ですが、日本人は過剰に周りとの違いを気にしすぎるきらいがあるので、そこが就職活動においても作用する事が多々あります。そういった他人との違い、いわゆる“個性”というものを恐がらず、むしろ全面にアピールしていく事で自分と会社双方にとっての良い選択ができるのではないでしょうか。周りに流されすぎず、しっかりとした芯を持っていれば自ずと結果が付いてくるはずです。

PAGE TOP