BCP対策チェックリスト ダウンロード

2024年度より介護事業者は業務継続計画の策定が義務化

2021年4月に施行された「令和3年度介護報酬改定における改定事項について」内で、2024年から介護業でのBCP策定が義務づけられました。新型コロナウイルスの影響や災害の多い日本で、介護事業所の利用者・職員を守るための計画策定や訓練を義務づける旨が記載されました。

感染症や災害が発生した場合であっても、必要な介護サービスが継続的に提供できる体制を構築する観点から、全ての介護サービス事業者を対象に、業務継続に向けた計画等の策定、研修の実施、訓練(シミュレーション)の実施等を義務づける。

BCPとは?

日本語では「事業継続計画」と呼ばれます。企業が自然災害やテロ・取引先の倒産などの状況においても、重要な業務が継続出来るように方策などを計画しておくことを指します。

BCPの策定方法

介護業におけるBCPの具体的な項目・記載事項
介護事業所におけるBCPの項目としては、以下のようなものが挙げられます。他の施設や地域との連携を記載している点が特徴的であり、緊急時には周辺地域と連携した対応が必要であることがわかります。

① 基本方針
– ハザードマップの確認
– 被災想定
– 優先する業務
② 平常時の対応
– 建物・設備の安全対策
– 電気・ガス・水道・通信・システムが止まった場合の対策
– 衛生面の対策
③ 緊急時の対応
– BCP発動基準
– 体制・拠点・利用者/職員の安否確認方法
④ 他施設・地域との連携
⑤ 通所・訪問・居宅介護支援各サービス固有の記載事項

厚生労働省のHPでは、介護施設・事業所におけるBCP策定を支援するガイドラインや研修動画を公開しています。「新型コロナウイルス感染症編・自然災害編」「入所系・通所系・訪問系」など、災害の種類や事業所の形態に応じたひな形が複数公開されているため、参考に作成することができます。
また、当サイトでもBCP対策チェックリストを用意しております。以下フォームより必要事項を記入、送信いただくとチェックリストのリンクが届きます。
ぜひ、ご活用ください。

介護施設での感染症BCP作成 参考動画

厚生労働省がBCP対策におけるポイントをまとめた動画を公開しています。 令和3年度BCP作成特別講座① 介護施設における感染症BCP作成のポイント

参考サイト

BCPを策定するメリット(補助金・節税優遇・金融支援など)はこちら
介護施設のBCP・業務改善に効果的な介護システムはこちら

介護施設向けBCP対策チェックリスト ダウンロード

介護施設以外のBCP対策チェックリストはこちらからダウンロードできます。

メールにてダウンロードURLを自動でお送りさせていただきます。
以下の必要項目をご記入の上、送信ボタンを押してください。
送信後、しばらくしてもメールが届かない場合は、
メールアドレスを間違えられているか、迷惑メールフォルダに入っている可能性がございます。
※半角カタカナのご使用はご遠慮願います。

    必須お名前
    必須住所
    都道府県

    お電話番号を入力してください。(半角数字)

    連絡用のメールアドレスを入力してください。(半角英数字)

    必須お問い合わせ内容
    必須知ったきっかけ

    ※なお、入力されたお客様の個人情報はSSL(Secure Sockets Layer)暗号化技術により保護しております。
    万が一、送信データを第三者が傍受した場合でも、内容が盗み取られる心配はありません。