IT用語集

クラウド

Cloud
ソフトウェアを持たなくても、インターネットなどのネットワークを経由してサービスを利用できる仕組みのこと。
読み方やカタカナ表記は一緒でも、Cloud(雲)とCrowd(群衆)は違うため注意が必要です。

【Cloud】
英語で「雲」のこと。様々なインターネットサービスの略語や略称として多用されています。
クラウドコンピューティング(Cloud Computing)
⇒略してクラウドと使用することが多い。

クラウドサービス(Cloud service)
⇒クラウドコンピューティングを利用して提供するサービス。

クラウドストレージ(Cloud storage)
⇒オンラインストレージのことで、オンラインでファイル保存するサービス。


【Crowd】
クラウドファンディング(Crowdfunding)
⇒群衆(Crowd)と資金調達(funding)を合わせた言葉で、インターネットを介して不特定多数の人々から少額ずつ資金を調達すること。

クラウドソーシング(Crowdsourcing)
⇒群衆(Crowd)と、業務委託(sourcing)を組み合わせた言葉で、インターネットを介して不特定多数の人に、業務委託する業務形態のこと。

日付: 2022/02/04
カテゴリー: IT用語集
『電子帳簿保存法 改正の解説と対策ガイド』 資料ダウンロード