IT用語集

ライセンス認証

license authentication
ライセンス確認のため、ソフトウェアの認証キーとソフトウェアがインストールされたパソコンの情報を取得すること。

ライセンス認証(license authentication ライセンス オーセンティケーション)とは、ライセンスを確認するため、ソフトウェアの認証キー(シリアルナンバー)と、そのソフトウェアがインストールされたパソコンのハードウェア情報を、一定の期間内にインターネットなどを通じて、ソフトウェア会社に通知することです。
認証処理を行うことで、全てのソフトウェアの機能を使用することができるようになります。また、Product activation(プロダクト アクティベーション)ともいいます。
日付: 2022/02/07
カテゴリー: IT用語集
『電子帳簿保存法 改正の解説と対策ガイド』 資料ダウンロード