お知らせ

【シッティングバレーボール日本代表】 アジパラ・世界選手権アジア・オセアニア地区予選大会 in イラン 結果報告

 4月17日(木)~4月27日(日)にイラン・マシュハッドで開催された「アジパラ・世界選手権アジア・オセアニア地区予選大会」において、日本代表選手団が男子チーム7位/女子チーム3位に入賞し、男女チームともに、今年10月に開催される「アジアパラリンピック仁川(韓国)大会」への出場権を獲得しました。

 同予選大会は、6月開催予定の「世界選手権ポーランド大会」と、10月開催予定の「アジアパラリンピック仁川大会」のアジア・オセアニア地域での予選大会です。なお、女子チームは世界選手権大会への出場権をすでに獲得しているため、世界選手権大会とアジアパラリンピック大会の両大会に出場する予定です。

日本パラバレーボール協会HPでの報告:
http://www.jsva.info/contents/game_info/international/primary/2014iran/primary_iran.html

■大会結果

【男子】最終順位

【女子】最終順位

1      イラン

2      カザフスタン

3      中国

4      イラク

5      韓国

6      ミャンマー

7      日本

8      モンゴル

1      中国

2      イラン

3      日本

4      モンゴル

 


世界選手権大会は、世界ランキング内のチーム(男子チーム12位以上/女子チーム10位以上)のチームと、予選大会のランキング外チーム1チームが出場、アジアパラリンピックは、予選大会上位7位以上が出場可能です。

 

 

世界選手権大会

(開催:20146月 ポーランド)

アジアパラリンピック仁川大会

(開催:201410月 韓国)

男子チーム

×

出場予定

女子チーム

出場予定

出場予定

 

 

以上


日付: 2014/05/07
カテゴリー: お知らせ