2021年5月テレワーク・IT関連 補助金・助成金一覧

VALTEC製品対象 補助金・助成金

補助金・助成金のご相談窓口はこちら

メールでのお問い合わせ
TEL:03-5909-4720受付時間:平日 9:00∼17:30

IT導入補助金

中小企業・小規模事業者(個人事業主含む)が直面する、働き方改革、賃上げ等の制度変更に対応するために導入する、生産性の向上に資するソフトウェアやITサービスの経費の一部を補助し、事業者の生産性向上を図るための制度です。補助率1/2の「通常枠」に加え、今年度はテレワーク環境の整備や対人接触機会を低減する非対面化ツールのみを対象に補助率2/3の「低感染リスク型ビジネス枠」が設定されています。


給付上限

A類型(通常枠)
30~150万円 支給率1/2
B類型(通常枠)
150~450万円 支給率1/2
C類型-1(低感染リスク型ビジネス枠)
30~300万円 支給率2/3
C類型-2(低感染リスク型ビジネス枠)
30~450万円 支給率2/3
D類型(低感染リスク型ビジネス枠)
30~450万円 支給率2/3

支給対象者

中小企業(中小企業等経営強化法)
小規模事業者(個人事業主含む)

申請期間

通常枠、低感染リスク型ビジネス枠共通)
第1回 5月14日(金)17時(交付決定日 6月15日(火)予定)
第2回 7月中予定(交付決定日 8月中予定)
※以降の公募締切スケジュールは順次公開

※原則は、交付決定以降に契約・納品・支払を行ったものが対象(ソフトウエアのみ)ですが、低感染リスク型ビジネス枠での申請については、1月8日以降に契約・納品・支払を行ったものは遡り申請可能

対象製品・サービス

A・B類型(通常枠)
MOT/TEL
BeSALO
BeSHOKU
クラウド勤怠管理
ハイ!経費
MOT/Hotel Phone
C・D類型(低感染リスク型ビジネス枠)
BeSALO
BeSHOKU
クラウド勤怠管理

小規模事業者持続化補助金<一般型>
(令和元年度補正予算)

常時使用する従業員数が5人以下(宿泊業等を除く商業・サービス業)もしくは20人以下(商業・サービス業以外)の小規模事業者等の経営計画に沿った販路開拓等に係る費用を補助する制度です。


給付上限

上限50万円 補助率2/3

支給対象者

小規模事業者
商業・サービス業 5人以下
宿泊業・娯楽業 20人以下
製造業その他 20人以下

申請期間

第5回 2021年6月4日まで
第6回 2021年10月1日まで
第7回 2022年2月4日まで

対象製品・サービス

販路開拓として
ホームページの作成・改良を行う場合(ホームページVWS)
販路開拓の取組としてツールを導入する場合(MOT/PBX、MOT/TEL等)。
・販路開拓、業務効率化のために業務管理ソフトウェアを導入した場合(BeSALOBeSHOKUReTELA等)。
※PC等の汎用性があり目的外使用になり得るものは不可

小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>
(令和二年度第三次補正予算)

具体的な対策(サプライチェーンの毀損への対応、非対面型ビジネスモデルへの転換、テレワーク環境の整備)に取り組む小規模事業者等の地道な 販路開拓等を支援する制度です。 コロナウイルス流行に伴い、特別枠も新設されました。


給付上限

上限100万円 補助率3/4
※一定の要件を充たせば2021年1月8日以降に発生した経費を遡って申請可能

支給対象者

小規模事業者
商業・サービス業 5人以下
宿泊業・娯楽業 20人以下
製造業その他 20人以下

申請期間

第1回 2021年5月12日まで
第2回 2021年7月7日まで
第3回 2021年9月8日まで
第4回 2021年11月10日まで
第5回 2022年1月12日まで
第6回 2022年3月9日まで

対象製品・サービス

コロナ後を見据えた新たなビジネスやサービスとしてホームページの作成・改良を行った場合(ホームページVWS)。
・対人接触機会を減らすツールを導入する場合(MOT/PBXMOT/TELBeSALOBeSHOKUReTELA等)
※PC等の汎用性があり目的外使用になり得るものは不可