顔認証+アルコールチェッカー

日々のアルコールチェック点呼業務を効率化!新法令対応

顔認証+アルコールチェッカーのお問合せ

アルコールチェックの義務化

2023年12月から法制度が改正

アルコールチェック義務化の対象

一定数以上の自動車の使用者は自動車を保有する事業所ごとに安全運転管理者の選任が必要になります。 安全運転管理者は下記の業務を義務化されています。
●運転者の酒気帯びの有無の確認をアルコール検知器を用いて行うこと
●アルコール検知器を常時有効に保持すること
●運転前後の運転者の状態を目視などで確認し、運転者の酒気帯びの有無を確認すること
●酒気帯びの有無について記録し、1年間保存すること

対象

*社用車のみとは限らず、業務に使用する車の台数がカウントされます。また、バイクは0.5台としてカウントされます。

顔認証+アルコールチェッカーなら

毎日のミスが許されないチェックと記録、確実な本人確認は管理者の負担に!

あっという間にすべてが完了!
煩雑な操作は不要!顔を認証して、息を吹き込むだけで
『本人確認、表面温度の測定、アルコールチェック、記録』

ログの出力

顔認証とチェッカーで、確実な点呼業務と記録化が楽々! ログの閲覧はもちろん、オプションでチェック結果のプリントも可能!

ログの出力

アルコールチェック、ログのイメージ

オフィスでの利用イメージ

勤怠管理と連動したオフィスでの顔認証、ゲート設置イメージです。
当社ゲートウェイを設置することで高速、安全な認証が可能になります。

顔認証 利用イメージ

顔認証システム機能

VALTECの顔認証システム ソリューション

セキュリティゲート(オプション)

顔認証システムと連動したセキュリティゲートを追加できます。
設置場所や業態に合わせ、複数タイプからお選びいただけます。

顔認証+アルコールチェッカーへのお問合せ

ショールーム

VALTEC MOTシリーズ

MOTシリーズまとめて資料請求

法人PCソリューション

法人PCキッティング・保守サポートサービスへ