お知らせ

クラウドPBX「MOT/TEL」オンプレ版での通話録音 自動文字起こしサービス提供開始

録音テキスト化の手間を大幅削減!導入実績27,000社以上 クラウドPBX「モッテル」オンプレ版にて音声をテキスト化する文字起こしサービス。コールセンター・在宅勤務に対応したクラウドビジネスフォン通話の文字起こしサービスを開始いたしました。

 株式会社バルテックが開発・販売を行うクラウドPBX「MOT/TEL(モッテル)」は、通話録音の内容をAIにより自動でテキストに変換できる文字起こしをオンプレ版で提供を開始いたしました。

■電話内容を見える化・AI自動文字起こしの詳細
https://www.mot-net.com/function/rec_text

電話内容を見える化・AI自動文字起こしの詳細
通話録音文字起こし画面

■音声テキスト化機能を導入するメリット
(1)文字起こしの自動化
AIによる自動解析で通話録音された内容を自動でテキスト化。音声を聞きながらの手入力は不要になります。聞き直す場合も必要な部分のみに絞ることで時間を短縮できます。

(2)お客様の要望やクレームを活かす
通話録音で蓄積されている音声を、集計可能なテキストとして保存。お客様対応の向上や商品・サービスの改善などに活用できます。

(3)オペレーターの応対スキルを向上
ベテランオペレーターの会話をテキスト化しトークスクリプトとしてオぺーレーター教育の教材として活用できます。また、話し方や口癖など通話をテキスト化することで見える化し、改善に役立てることが可能です。

(4)コンプライアンスの強化
「コンプライアンスに違反した販売を行っていないか?」「重要事項説明はしているか?」など録音データを確認するのは時間がかかります。テキスト化されたデータなら簡単にコンプライアンスのチェックが可能です。

(5)クレームやリスクの共有
顧客からのクレームやトラブルとなった通話をテキスト化することで客観的に内容を把握。オペレーターや社員へ簡単に情報を共有することができます。

(6)伝達間違いの防止
専門用語が難しい弁護士や会計事務所など、事務スタッフが対応した通話内容を先生へ伝達する際、テキスト化データを活用することで伝達間違いを防止できます。
電話録音文字起こしの流れ

■業種・業態別の音声テキスト化機能利用例
音声テキスト化機能は電話を利用する全ての業種・業態で通話内容の可視化が可能な他、下記の業種・業態でよく利用されています。

・弁護士(士業)
専門知識や専門用語が多い弁護士事務所では、事務スタッフが内容をうまく把握しないまま伝言することによりお客様の意図した内容と異なることがありました。
音声テキスト化機能を導入すると会話を簡単にテキスト化できるので伝達の際に活用。内容を把握できるように。

・コールセンター
自動でテキスト化されたデータを応対履歴入力や報告書作成に活用することで効率化が可能。また、ベテランオペレーターの会話をテキスト化しトークスクリプトとしてオぺーレーター教育の教材としても活用できます。

・電話対応を兼務している総務
本来業務に加えて電話対応も兼務している総務や事務の方など、自動テキスト化機能によりメモを取らずに電話対応に集中。
電話対応終了後、伝言の必要があればテキスト化されたデータを活用することで電話対応を効率化できます。

・営業代行
「コンプライアンスに違反した販売を行っていないか?」「重要事項説明はしているか?」などの確認をテキスト化されたデータで可能。コンプライアンスの強化に繋がります。
クラウドPBX スマホ内線化

■クラウドPBX「MOT/TEL(モッテル)」について
スマートフォンに専用アプリをインストールすることでビジネスフォンのように使えるクラウドPBXサービスです。また、専用のビジネスチャットやパソコンからの発着信に対応するソフトフォンが標準で搭載されていること、日本のビジネスフォンを踏襲したデザインによる使いやすさから27,000社以上のユーザに利用されています。

時間帯により全国から集中していた通話トラフィックを各県別のクラウドデータセンター開設し、分散することにより、いままで以上に安定した通話環境を確保できるようになります。

さらに専用HP・サポート窓口の設置により、地域に密着したご相談、迅速なサポート対応が可能になります。MOT/TELにより小規模から大規模まで「テレワークを取り入れたい」「電話業務を効率化したい」「既存のビジネスフォンを廃止してコスト削減したい」など、法人電話はじめ、勤怠管理、ペーパーレス化などデジタル化に関する様々なお悩みを解決いたします。

■クラウドPBX「MOT/TEL」の特長
1.業界トップクラスの音質
バルテックではPBXの開発研究を始めて15年以上の実績があり、通話品質と自社サポートをお客様よりご評価いただき、多くのお客様にご導入いただいています。地域サポートセンターの開設により、さらに高品質のクラウド電話サービスを利用いただくことが可能になります。

2. 豊富な機能
月額3,980円(20内線込)から豊富な機能が利用できます。標準でビジネスチャットや相手先情報表示(CTI)が付属。オプションで勤怠管理システムとの連動、iPadから直接担当者のスマホを呼び出せる受付システムや通話録音、ネットFAXなど必要な機能を追加することができます。

3. サポート体制
開発~サポートまで自社で行っており、導入後のトラブル・障害時には迅速な対応が可能。お電話やリモート操作、必要に応じたサポーターの派遣により、迅速なサポートを行います。また、お客様から頂いた声を基に品質の向上や新機能追加など、サービスのアップデートも随時行っております。

■クラウドPBXモッテルの詳細
https://www.mot-net.com/mottel
■地域別モッテルへのお問合せ
クラウドビジネスフォンMOT/TELでは、エリア別にサポートセンターを設け、お問合せを受付ています。
該当する都道府県に事業所をお持ちの方は各専門センターにお問合せください。

【千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県】
https://mottel-kitakantou.net/

【静岡県、愛知県、岐阜県、三重県】(初期費用無料キャンペーン中:2022年2月1日∼2022年3月31日お申し込み分まで)
https://mottel-chubu.net/

【石川県、富山県、福井県】(初期費用無料キャンペーン中:2022年2月1日∼2022年3月31日お申し込み分まで)
https://mottel-hokuriku.net/

【新潟県、長野県、山梨県】(初期費用無料キャンペーン中:2022年3月1日∼2022年3月31日お申し込み分まで)
https://mottel-koushinetsu.net/

【広島、山口、岡山、島根、鳥取県】(初期費用無料キャンペーン中:2022年3月7日∼2022年3月31日お申し込み分まで)
https://msk1111.com/

【高知県、徳島県、愛媛県、香川県】
(初期費用無料キャンペーン中:2022年3月7日∼2022年3月31日お申し込み分まで)
https://msk1111.com/shikoku/

【福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県】
https://mottel-kyusyu.net/

【株式会社バルテック概要】
事業内容:オフィス向けクラウドPBXや勤怠管理、経費精算などのオフィス向けクラウドシステムの開発および販売
社名: 株式会社バルテック
設立:1993年3月23日
本社:〒163-1103 東京都新宿区西新宿6-22-1 新宿スクエアタワー3階

日付: 2022/03/16
『電子帳簿保存法 改正の解説と対策ガイド』 資料ダウンロード