プレスリリース

注文や会計、割り勘計算をテーブルで 『FreePOSセルフオーダー』登場 〜注文取りから会計までをタブレット1つでこなして、人手不足を解消!〜

株式会社オフィス24(本社:東京都新宿区、代表取締役:吉江秀馨、以下 オフィス24)は、タブレット端末を用いて、お客様自身で注文を行うセルフオーダーシステム『FreePOSセルフオーダー(フリーポス セルフオーダー)」の販売を本日より開始します。

FreePOSセルフオーダー

『FreePOSセルフオーダー』は、テーブルごとに設置されたAndroidタブレット端末からお客様自身で注文できるセルフオーダーシステムで、お店のPOSレジシステム※1と連動することで、注文受けから会計まで、タブレット端末上でできます。また、会計金額を人数で割る割り勘計算もテーブルででき、スムーズでスピーディに会計処理を行うことができます。同システムは、ストアコンピュータとタブレット端末、キッチンプリンタで構成されており、価格は税別395,000円から(最小構成の場合:タブレット端末は除く)※2。タブレット端末はAndroidOS搭載の汎用端末から専用まで、ソフトウェアをインストールしてご提供します。
※1 当社のPOSレジシステム「FreePOS(フリーポス)」や飲食店専用ソフトウェア「BeSHOKU(ビショク)」が対象。
※2 最小構成(ストアコンピュータ×1、タブレット用ソフトウェア×3、キッチンプリンタ×1)の価格。

主なメリットは、以下の通りです。
1. お客様自身が注文を行うことで、注文を取りに行く業務を減らすとともに、手が離せないため注文取りに行けない等の注文の機会損失を防ぐことができます。
2. 注文の聞き違い等のミスによる食材ロスを減らすことができます。
3. タブレット端末からキッチンに直接注文情報が届くため、すばやく料理をお出しできます。
4. 会計や割り勘計算をテーブル上でできるため、レジ前でお金を用意したり、割り勘計算や集金したりすることなく、スピーディに会計を済ますことができます。

オフィス24は、これまで飲食店の業務サポートを目的に、POSレジシステム「FreePOS」や予約管理・顧客管理・POSレジオールインワンソフトウェア「BeSHOKU」を販売して参りました。『FreePOSセルフオーダー』はそれらと連携して、注文取りや会計等の時間を取られがちな人手が掛かる業務の効率化が目的のシステムで、昨今の飲食業界の人手不足解消に一助できればと思っています。

◆主な機能
・市販のAndroidタブレットにアプリをインストールするため、専用端末が不要。
・端末のレンタルが可能なため、低コストで手軽に導入可。
・WiFi経由でキッチンプリンタ、POSレジと接続。
・割り勘機能で簡単に一人あたりの金額を表示。
・注文オプション機能により、串焼きのタレ、塩、焼き加減の選択メニューを追加可。
・水割り、ロックなどアルコール飲料の飲み方や追加注文、細かいオーダーを指定可。
・おすすめ、ドリンクなどジャンルごとに商品を表示。
・多言語表示。
・食べ放題、飲み放題、時間制限機能(今後追加予定)。

◆構成イメージ
POSレジシステムと連携するため、注文から会計まで一元管理でき、大幅に業務効率を改善できます。飲食店専用ソフトウェアが標準で使えるため、売上管理・座席管理・予約管理・勤怠管理などの豊富な機能を最初から使うことができます。

構成イメージ

◆『FreePOSセルフオーダーシステム』公式サイト
URL:http://www.free-pos.jp/selforder/


日付: 2017/09/05
カテゴリー: プレスリリース