会議室予約システム

リアルタイムで空き室確認・予約

オフィスの会議室を予約・QRでスマートロックを解錠

特長

オフィス用会議室予約システム

オフィスの会議室やWEB会議用個室ブースをスマートフォンから予約、スマートロックで解錠できるシステムです。
総務など予約の受付や鍵の受け渡しがいらなくなり、予約管理の無人化・省人化を実現します。

活用方法

予約の流れ

事前に社員登録をしたメールアドレスとパスワードで予約システムへのログインを行います。
ログイン後、拠点(本社、支店、フロアなど)、利用する会議室やブース、利用時間を選択すると、解錠用QRがメールで届きます。
会議室前に設置した解錠用スマホにQRをかざすと解錠されます。

予約の流れ

基本機能

社員管理 会議室などを利用する社員の氏名、メールアドレス、パスワードを管理します。社員ごとにどの拠点を利用するかも決定できます。
会議室(施設)管理 スマートロックを使用する会議室の名称、写真を管理。WEB会議用ブースなどにも対応。拠点や入室できる権限も部屋ごとに設定できます。
拠点管理 複数拠点(支店、サテライトオフィスなど)を管理。拠点ごとに会議室を設定できます。1拠点でもフロアとしての登録も可能です。
利用権限 権限を設定することで使用可能な会議室を区分できます。「一般」「役員」など名称は自由に作成。スタッフごとに権限を付与できます。
QR解錠 会議室を予約するとメールで入室用のQRが届きます。または社員用のマイページからQRを表示し、読取り用スマホにかざしスマートロックを解錠。
予約状況管理 各会議室の予約、利用中の状況をタイムラインで表示します。管理者はどの会議室や備品を誰が使っているか、すぐに把握できます。
予約メール設定 予約完了時に社員に送られるメールに記載される内容を自由に変更できます。
施設カテゴリ 「施設」「備品」から選択し、名称を登録。予約対象が会議室、ブースの場合「施設」に、ホワイトボードなどの場合「備品」の区別ができます。
写真、見取図表示 どの会議室かが一目でわかるように写真を登録できます。また、予約ページに全体の見取図を配置でき、どこの会議室か直感的にわかります。
利用時間設定 全施設の休日・利用時間を一括設定できるほか、個別に利用時間の設定が可能。カレンダー形式で特定の日だけに設定することもできます。
入室待ち時間設定 入室可能になる時間を何分前からにするかを設定できます。
照明自動ON/OFF
(オプション)
スマートロックで入室時に自動で会議室の照明をオン。退室時間になると自動でオフにします。

オフィスをグレードアップ

価格

予約機能を使用せず、スマートロック・社員管理のみ利用する場合などご利用形態に応じて価格はご相談に応じます。

月額他社比較

3部屋に会議室予約システム、スマートロックを設置した場合の他社との月額コスト比較は以下のようになります。
当社の場合、利用される社員数による課金がなく、ランニングコストが圧倒的に安くなります。

他社 当社 差額
30名利用 49,500円/税別 0 ▲49,500円/税別
3部屋 16,500円/税別 13,600円/税別 ▲2,900円/税別

ショールーム

スマートロック施設予約システム 資料ダウンロード

閉じる